「菊正宗 兵庫恋錦純米原酒と岩手産直つまみセット」

兵庫恋錦と
東北・岩手のおつまみの競演。
2012年いわての物産展等実行委員会
会長賞を受賞した
「ほたての卵のおかず味噌」。
「龍泉洞黒豚の肉みそ」は、
山菜やシイタケを入れシャキシャキ
した歯ごたえも新しいおかず味噌で、
ご飯が何杯も進みます!

農家の野菜ソムリエがプロデュースする
こだわりの「米粉ぱすたスナック」。

数量限定ですのでご注文はお早めに

「菊正宗 ほやと純米原酒のみくらべセット」

岩手名産品のひとつ「ほや酔明」
菊正宗が誇る幻の酒「兵庫恋錦」
山田錦を生酛造りで醸した
菊正宗の銘酒「雅」

ホヤを食べると
辛口の菊正宗がほしくなる。
生酛の菊正宗を嗜むと
ホヤの味わいが恋しくなる。

常温~上燗(約50℃)でお楽しみください。

数量限定ですのでご注文はお早めに

「菊正宗 兵庫恋錦 純米原酒 720ml」

酒米の王者・山田錦を親に持ち、
その遺伝子を継承する
幻の酒米・兵庫恋錦。
米一粒ひと粒を大切に精米し、
手間ひまをかけて、
菊正宗ならではの
「幻の酒」を完成させました。

口に含むと同時に、
ふわ~っと心地よい
芳醇な香りが広がり、
鼻へス~っとぬける
淑やかで上品な酒香と、
口全体に広がる深い味わい、
喉越しのキレの絶妙なバランスが
最大の魅力です。

常温~上燗(約50℃)でお楽しみください。

数量限定ですのでご注文はお早めに

「菊正宗 2019年冬季限定 可惜夜(あたらよ)」発売

420本の数量限定発売商品
「2019年冬季限定 可惜夜」を、
11月18日に発売

2017年11月発売以来
ご好評をいただいております当商品、
2018年11月には
発売と同時に完売。

今年は夏季限定でも発売し
ご好評を頂きました。

商品名の「可惜夜(あたらよ)」とは
明けるのが惜しいほど素晴らしい夜
という意味です。

商品ラベルには、大正3年に
大阪画壇の美人画の名手とも呼ばれる
北野恒富により描かれた菊正宗所蔵の
ポスター原画をデザインに取り入れ、
美人画の女性に心奪われるような
魅力的な商品にという思いを
込めました。

上品な口当たりで、味わいは
すっきりとしながらも
ほのかにフルーティー。

冷やして飲むことを
お勧めいたします。

一口飲み、味わいの余韻に
浸りながら少しずつ…。

後を引く美味しさに心を奪われる。

心のままに、無垢なる味わいを
妨げぬよう、造りの詳細は
非公開と致しました。

菊正宗が360年培ってきた技術を礎
とし、研鑽を重ねた最先端が、本品
「2019年冬季限定 可惜夜」
です。

伝統的な醸造技術を受け継ぎ
ながらも、そこに甘んじることなく
旨い酒づくりに精進する心意気を
詰め込んだ商品